夢実現情報サイト

左京日誌・・・有給とってもいいけどさ、誰か負担重くならない?そんな考え古いかな?

おはようございます、明日はお休み?あれっ金曜日だっけ!朝仕事の後輩に明日休みだねと話すと、明日から休みですという返事!金曜日はと言うと「有給」取りましたと平気で!権利は権利なんだけど我々の世代にはいささか不満も、こいつ仕事を何と思っているんだ、祭日に休めるだけでもラッキーなのになんて感じてしまいます。

休みと言えば九州は母方の実家にいた頃、ごく当たり前のように学校を休んでいい日がありました。

ほとんどの家が農家でしたので田植えの時期などは勉強よりも田植え、小さな子供達も一生懸命田植えをしました。そんな中、学校に行くと「あら、どうしたの?」と先生に言われたものです。

先生によっては先生も休みを取って実家の田植えに行っていたり。そんな時代悪くはないですよね!

日頃食べているお米に感謝の気持ちも芽生えるでしょうから。都市分散してそこの家庭も家族全員で種を撒いたり、収穫したりする生活習慣をつけるといいと思っています。どう?

それともう一つの思い出、結婚披露宴はほぼ自宅でやってました!女性陣は料理担当、男性陣はリヤカーで近所から座布団や食器なと集めたりしていました。一階の襖を全て取り払い広い座敷にしての宴会、お金のある人は祝儀を持ち無い人は米や野菜や料理に使うニワトリを持ち込みお酒は焼酎、最低でも二日は続きます。その家の子供は近所に泊りに行き、新郎新婦もどこかに避難、残るのはノンベイだけ、皿踊りをしたり・・・宴会後、畳干しなど大変。でもそんな披露宴もいいですよね!

私は色々な披露宴を提案しています、ついつい深入りし本業の司会までやっちゃうこともあるんですよ! ご結婚ご予定の方がいらっしゃいましたら、是非こちらをご紹介下さい、きっと感謝されます!ここをクリックしてください、ページに直行します!

広告サイトのご案内です
 
仕事も勉強もした、頭の風通し!ソファにもたれワイン片手に好きな俳優の映画を見る!こんな時間も貴方に必要かも知れませんね!左京はそう思います!

-夢実現情報サイト

© 2024 にこにこ亭・夕焼け小焼け Powered by AFFINGER5