夢実現情報サイト

左京日誌・・・超ホワイト企業と言われる訳は?社員が燃えている!

皆さん、おはようございます、貴方の腕時計はハウマッチ?高級時計を持ち逃げされたお金持ちが…犯人はドバイにドロン!私は針の付いたもので見やすく頑丈なら何でもいい派ですが、借り物でも高級品を身に付けてみたい人いるんですね。今回の詐欺&窃盗はそんな人をターゲットにした商売、上手く行かなかったのかドロンしてしまいました。世の中とてつもなく高い腕時計あります、兄弟サイト吉野クリエイトでもピックアップしましたので目の保養がてらご覧になりませんか!

 さてどんな企業で働きたいと思ってますか?数週間前TVで拝見しました。その企業は「発想を大切にする企業で業績を伸ばしている」社長は企業は常に発展途中という意識で常に新たな発想を大切にしているそうです。社員の待遇は、残業なし、定年70、5年に1度の海外旅行、営業のノルマ無、週中の休日をずらし連休にして良しなどでした。おそらく近々定年はなくなるでしょう!

なんでこんな事が成り立つのか?それは製品は他より優れているから、今までの製品ではなく常に発想を加え他の企業と大きな差をつけているからでしょう。

左京は企業からアドバイスを頼まれることがあります。コンサルタントなどと謎めいた肩書は付けたくないと思いますので、一私人として企業に伺ったり、個別に経営者と話をしたりします。業績を上げたい、上がらない・・・原因のほとんどは「並み」だからです、並みはどこにでもあります。

製品に限らず各部門並みなんです。それでは現状維持も難しいでしょう、熱意がないんです。日本を代表するような企業の一つの経営会議に呼ばれたことがありました。みなさんその部門に来たくなかったのか顔が死んでる!私にある人が「先生、これ売れますかね?」私は答えました「貴方の顔を見る限り売れないでしょうね」と。大企業に身を置いた瞬間、熱が冷めるタイプがいます、こんな人はどこの世界に行っても不要と言うレッテルを張られますよね。仕事は発想力と熱意ですね!

-夢実現情報サイト

© 2024 にこにこ亭・夕焼け小焼け Powered by AFFINGER5