夢実現情報サイト

左京日誌・・・集団移転、復旧見込み無!気の毒!石川県いい人多い!

おはようございます、今回の地震、いつ元に戻せるか判らない状態、その村で産まれその村しか知らないお年寄りは気の毒ですね。そうは言っても生きて行かなくてはなりませんので、知り合いは早々に独居だった母親を自分の家庭がある大阪に連れてきました。

嫁や孫に会うのは短期間だから嬉しいもの、一緒に暮らすとなると堅苦しくなるかもしれません。そこで活躍するのが老人会、ボランティアが日替わりでイベントを催し、おばあちゃんを忙しくしてあげる事です。いずれにせよご存命で元気なうちに復興し故郷を終の館に出来るといいと思いますが。

その昔、下田の漁村が全滅したことがあります、利便性からしばらくしたら皆海の近くに住み始めました。さほどの対策はしていません。次の大きな津波が来たらと案じています。時間はかかっても最大限の津波対策などしてほしいですね。行った事は有りませんはが能登半島は素晴らしいところと伺っています。私の産まれた軍艦島、数年暮らした長崎の諫早、佐世保、共通点が沢山ありそうです。東京から新幹線でも行けるようになりますが私がうかがう時はドライブを楽しみながら参ります!被災地の方々、頑張って下さい!

漁師さん達は漁師をやめなくてはとおっしゃっていました、港が壊れ船は打ち上げられ、そんな気持ちになるのも仕方ありませんね!でも船を操る技術、魚を獲る技、もったいないですね!漁師さんって憧れてなった人が多いと聞きます、暫く他の港の船に乗り復興まで頑張っては如何でしょうか?国も応援して欲しいですね、他の漁村近くに家族で住める仮設住宅を用意し復興まで無料で過ごせるようにすれば、家族そろって一時移住出来ますよね。


  スポンサーサイトです=
地魚、「この辺でしか獲れないんだよ」と民宿などで出してくれるのが地魚、美味しいですよね!これが家で食べられそうです、どう料理しようかな?なんて楽しみも付いてきますね。どんなシステムかだけでも覗いてみてくださいね!

 今日は港とか漁師さんのお話をさせて頂きました、私は楽しむ海しか知りませんが「はまる」という意味でもマリンスポーツは最高ですよ、まだ1月、これから少し勉強すれば小型船舶操縦士の1級も取れますよ、チャレンジしてみませんか!1級、カッコいいですよ!左京は勿論持ってますよ!

 こりゃ凄い、いくら船が好きでも、これは勘弁!ベーリング海のカニ漁船、しんどい時見ると、自分のしんどさなんかちっぽけと思えるのでたまに見る動画です!

-夢実現情報サイト

© 2024 にこにこ亭・夕焼け小焼け Powered by AFFINGER5