移住も夢あり?!

重く考えない方がいい、嫌なら帰ってくればよい! 地球なんて小さいんだから!

 定年を迎えられた紳士淑女の皆様、これまでに海外旅行や船旅などなさったと思います、今度は自由を手に入れたわけですので・・・実は私も夢見ているんです、下手でも英語で生活してみたい。「こんにちは!」ではなく「ハロー」って世界でね!

著者=1ドル360円だったんだよ、オジサン達の時代、持ち出しは1000ドルまで、初めて行ったマニラですら16万円くらいしました、サラリーマンの初任給が10万円位だったかなぁ、当時はやっぱり海外旅行は簡単には行けませんでした。今はお小遣いを少し貯めればアメリカもヨーロッパも行けちゃうので、行かなきゃ損って感じですね!

私はもっと安上がりの計画してるけどね・・・内緒だよ、交通費、宿泊費、食費ゼロ円・・・勘のいい人、私とのお付き合いの長い人はすぐわかったね<笑> 正解はヨットでもぶらり旅、ヨットは風で走るから交通費はただ、当然ヨットに泊まってる訳だから宿泊費もタダ、そして食事は毎日、釣った魚を刺身にしたり干物にしたり・・・これは多少缶詰を持って行くからタダではなく陸で外食するより安い・・・でしょ! 日焼けで真っ黒!時化で天国行かも・・・やってみますか!怖いよ~

1外国で暮らしてみたい(永住ではなく) 

日本で年金暮らしは大変だけど東南アジアならメイドに運転手とリッチに暮らせるよ・・・こんな話聞いたことありませんか?国によって事情は異なりますのでよく調べてから行きましょうね!

私もいすれやってみたい海外長期旅行 旅行各社がフリープランと銘打って7日から9日位で行っています。行先は1か所にしてフリーに動くツアーです。費用は物価などで高低はありますが1週間程度ですのであまり気にすることはなく、好きな都市に行くといいですね。費用はやはり日本からですとアジアがお安いようですよ、近いしね!

でも折角、時間の束縛に解放されたので、これが一番やってみたいと思いませんか、それは旅のもう一つ上の長期滞在!私もやりたい事の一つですので、海外のアパート状況調べてみました。少なくても半年、出来れば数年外国生活をしてみたいと思いませんか?そうなると物価も心配になりますね、やはり安いのはアジアです。ここでは「留学でも仕事でもなく」蓄えで暮らす事を前提に調べました。

海外に住み続ける権利「ビザ」が絶対必要です

このビザ、国によっては低額の貯金をすれば発行してくれるところもあれば取得がくじ引きや敷居の高いところもあります。物価的にもビザの発行に関しても人気のある国はアジアのようですが、国際状況は日々変化しますので情報を持っている大手ツアー会社に相談するといいでしょう。

アパートの賃貸も調べてみましたよ!

やはり国や都市によって天と地の差があります。借りる前に下見に行かれることを経験者は皆さん推奨しています。現地日本人会や下記の財団や会に相談するとよいでしょう。

相談先は一般財団法人ロングステイ財団https://www.longstay.or.jp (有料)や NPO法人 南国暮らしの会http://www.minaminokai.com など! この辺からは「外国で生活をする訳ですので図太く行きましょう、日本にある大使館などにも堂々と訪ねるくらいのね<笑>」

ちょっと脱線ですが・・・やってみたいけど、不安もあるしって方に!

そんな熟年ご夫婦にお勧めなのが私の大好きな豪華客船の世界一周、コロナ騒動でこの先運航が危ぶまれていますが3か月で世界を一周します。荷物は自室に置きっぱなしでいいので海と言う海外に長期滞在するとお考え下さい。日本の船はお一人400万円位掛かりますが、プリンセスクルーズ(日本のJTBも扱っている)ですと180万円台と格安、ご夫婦でも400万円でおつりが来ます。海外移住ではありませんが、寄港するたびに異なる国の人と交流も出来ますし、同じ船に乗っている外国人と友達になり海外生活に似た体験もあるかもしれませんね、と言う事でこれもありですね!

アドバイス・・・洋服は派手目がいいですよ!特に女性は映画に出て来るようなドレス!男性はタキシードでいいかな!


 移住先に持っていけば健康維持は万全ですね、ちょっと高価でお洒落なジューサーです!


 ビデオ以外にもプロジェクターなど沢山扱っているようです、今日も明日も来週もと頻繁に使わないのならレンタルが一番ですよね!ちょっと覗いてみましょう!

2 興味ある日本の土地で暮らしてみたい(永住ではなく) 

都会長期滞在=東京や大阪でしばらく暮らしてみたい、田舎長期滞在=自然あふれるところでしばらく暮らしてみたい!

#移民者に補助金を出したり家を無償提供したり地方は頑張っていますが肝心の仕事がなくては働く世帯の方々は不安ですよね!どうにか食べていけても子供が大学行くとなると下宿など費用がかかるし、都会なら色々な大学もあり自宅から通えるしと。病院は地方にも総合病院が出来つつあります、でも大学は?日本全体が同じように潤うには企業も官庁も教育も分散しないといけませんね。都会では大きな工場が認められないように、都会ではテレワーク可能な職場を認めないなどの法律が出来れば一気に進みますね。

移住を割と簡単にチャレンジできるのは、現在は熟年層の方々かも知れませんね!熟年層の特権です!

国内長期旅行・長期滞在・・・国内でしたら交渉も簡単ですね、住んでみたい場所にあるホテルや旅館に長期割引の有無、不動産に住みたい期間借りられるマンション等を訪ねると住まいは簡単に探せます。

#大きな問題=ペットをどうするか?

連れていけると最高ですが外国の場合はまず無理でしょうね、長期動物病院で預かってもらうと費用も大変だし・・・子や孫に頼るしかないかな<笑>

#留守宅の空き家をどうするか?

空き巣対策の為にも新聞は休んだ方がよさそうですね、これも子や孫にお小遣い上げて風通しをお願いすると帰って来た時、家中がカビだらけなんて事はないですね。

 私自身、海外生活は経験しておりませんが、友人に商社マンなど多数いたためお話はよく聞きました。皆さんとってもいい経験だったと言ってましたよ!

M商事の友人Eは転勤でしたがアフリカに数年おりました、休暇は日本に帰るよりヨーロッパに行く方が簡単なので赴任中、ヨーロッパ各地を楽しんだそうです。

S日鉄のK氏は奥さんが何しろポジティブ、アメリカ転勤が決まるとすぐ英会話教室に行き、車も売ってアメリカの家に飾る絵を買いました。

M物産の友人Fはパリにいる間に二人、その後、アメリカにいる間に二人、子供を全て海外産で作りました。

ブラっと数年、海外を転々とした友人や海外の飲食店に勤めた友人もいましたが、みなそろって、今、考えるといい経験だったと言ってました。

私も演奏の仕事を兼ねて長期の海外チャンスや客船演奏のチャンスはありましたが色々な事情でかないませんでした、今ならいけるという条件をお持ちの方は行かれるといいですね。

70の時なら出来たが90になると無理なんて事ありますね、私も情けないけど・・・50前は帰路の距離など気にせずどんな遠くでも呑みに行きましたが、70を超えると近所が良くなりました。そんなこんなで旅も短い期間での旅はしたくなくなりました、国内ならまだしも海外は。ですので私自身も海外へ行くとしたら半移住のようなのんびりを夢見ております。

暇があると海が好きな私、船に関するサイトを良く見ます、船旅もその一つです、富豪の旅から一般の方々まで可能になった客船の旅、演奏者として船内イベントの総合司会者などで数回乗船しましたが教員をリタイアしたご夫婦などと仲良くなりました。海外移住の資料集めにも使えそうですね。

広告サイトご紹介について・・面白い、綺麗、信頼できる、など目についたサイトを掲載させて頂いております、クリックしてご覧頂いても費用など一切発生いたしませんので是非ご覧ください。各公式サイトのご案内ですのでご購入もこちらから安心して出来ますのでよろしくお願いいたします。


 これ!いいシステムかもね!新車という事は新型という事で気持ちいいですよね、それと面倒な手間がいらないしね!雑学がてら覗いてください!


 移住で一番気を付けなくてはならないのが健康ですよね!血圧は毎日測りましょうね!おのサイト参考になりますよ!


 長期の船旅も、一時移住かも知れませんね!今はワクチン打ってからが安心かな?船に限らずね!


 これは使いようによっては凄く便利ですね!


 国内移住の前に全国から美味しいもの取り寄せて移住先決定?<笑> カツオが上手そうだから、高知に行くかなんてね!

© 2021 にこにこ亭・夕焼け小焼け Powered by AFFINGER5