夢実現情報サイト

日誌

ハーイ火曜日ですよお元気ですか?さて今日は日誌の話ね!船乗りが書くのは航海日誌、既婚者が書くのは後悔日誌! どこかに書いてありました。  

こうゆうジョーク好きですか?私大好き、よく思いつくよね!

日記は有ったことを書き残す事で日誌とは記録する事かな?「航海日誌」という言葉が出ましたので少し船をやる私が解説しますね!

大型船は守っているようですが、法律では小さな船も出港する時は行程をマリーナに報告しなければいけませんし、航海日誌にはどこからどこまで、何時に出て何時に帰り、誰を乗せたか記録しなくてはならない事になっています。

それを怠り事故に遭うと何人乗っていたのかもわからず捜索も打ち切られてしまう事もあります。という事になっていますがお遊びのヨットやモーターボートはやってない人が多いですね。

私が船を始めた頃は東京から下田あたりの近距離でも海図を広げ、どこをどう通りどこで変針しと書き込みましたが、今はカーナビと同じ様にススっと画面上にラインが出ますのでその通り舵を切ればいいし、自動操舵もついていますので簡単。

六分儀を使い太陽や月、星などを計測し自分の位置など調べなくてもGPSでチョン!免許も簡単、無線もアメリカまで行くなら海上特殊無線1級は必須、アマチュア無線も有った方が良いけど実際には不要、スマホで十分、夜間航行時他船との衝突を避けるレーダーや砂地や浅瀬に乗り上げないようにする深測機も免許要らずのもので十分って感じです。

便利になった分、人間の能力は落ちてるような気もするよね、今、カーナビなしじゃどこにも行けないし<笑>

チョット船遊び興味湧きましたか?楽しいですと!私もいつの日か海に戻りたいと思っております、

どこかでお会いできるといいですね! ではでは!

-夢実現情報サイト

© 2021 にこにこ亭・夕焼け小焼け Powered by AFFINGER5