職歴

 1965年(16歳)より音楽活動開始、後に司会、演出、各種クリエイト、事業補佐など経験させて頂きました。長崎の炭鉱の島、軍艦島で産湯を使い佐世保の山手小学校、二年次には東京へ、それ以降、中学、高校、大学も東京です。


 キャリアの数だけシミシワも増え、お早目の対策を<笑>

起業は77年、ファンクラブを基盤に千代田区に40名ほど入れる会員制クラブ左京をオープンし99年にクローズ、首都圏を中心に演奏司会、横浜の伊勢山皇大神宮披露部企画室には16年間お世話になりました。その後、米国大手英会話スクールの法人担当副部長、クルーズ会社の社長補佐などを兼務、客船日本丸での総合司会、沖縄復帰記念でのクルーズ演奏、ライオンズクラブチャーターナイトの明治座貸し切り企画演出など経験させて頂きました。

少し古い思い出ですが・・・

メイングリル・・・独身時代、箱根を代表するホテル、宮ノ下富士屋ホテル、8年間ほど毎年、クリスマスイブからお正月の三が日まで泊まり込みで夜演奏をさせて頂きました、玄関からドアノブまでセンスの光るホテル、地下にプールもあり温水でしたのでよく泳ぎましたが、何から何まで気品のあるホテルでした。ある時、演奏の休憩時間、お食事をしている熟年のご夫婦に呼ばれました。

片言の英語で話していると英国人という事が判りました。リップサービスで演奏を褒めて頂きながら話はイギリスのQE(クイーンエリザベス)の話になりあの船で演奏出来たら嬉しいと話しました。

奇跡! なんとその英国人はQEを所有する会社の重役、いつでもどこからでもいいから演奏者として乗って下さいと・・・私はQE乗船は夢ですが今は病気の母の看病がありますので出来ませんとお断りしました。その方は「いつでもいいよ」と言ってくれましたが夢で終わってしまいました。一生懸命看病できたので悔いはありませんが。

犬を連れて・・・これも箱根の話、ひょんな事からセントバーナードの子犬を預かる事になりました、実はその数日、箱根の小涌園での演奏が入っていました。家にながく置いておくのもかわいそうだし、毎日往復するのも大変なので連れていく事にしました。いつもは客室を用意してくれますが、支配人にバンドの人達が泊まる寮が気楽でいいなと寮に部屋を用意してもらいました。もちろん犬の事は内緒で。

部屋に行くと当時売れっ子だったゴールデンカップス(だったと思いますが)と襖を隔てた部屋、仕方ありません、夜の演奏を終えたバンドの連中は酒を飲み、マージャンをはじめ、犬もびっくりし吠えるし・・・犬の鳴き声に気が付いたメンバーがこそっと襖をあけ、こんちわ!、内緒だぞ!と言うとドンマイ!どうにかワンちゃん預かれました。

恩人・・・二十歳そこそこの私に明治座貸し切りイベントの演出を任せてくれたK先生、28で起業した時、快く保証人をしてくれたT社長、お嬢さんお二人の結婚式司会をお任せ下さったSさん、十数年お世話になった宮司Tさん、大手薬業界を全て紹介してくれたIさん、三菱系の方々・・・数え切れません、誰かがいて自分が居るんですね、親がいて自分が居るように!

これからも皆々様にお世話になると思いますがよろしくお願いいたします。近況は投稿ブログで、日々お立ち寄りください。

各地にお邪魔して仕事が終わったら地元を歩いて・・・昔のように分刻みの生活ではなくのんびりお仕事をしたいですね、畑があればトラクターを運転させて貰ったり、漁船があったら漁に同行させて貰ったり、地元の赤ちょうちんにお邪魔したりしながら・・・


 ビール大好きです、あなたは? これからの季節、買いだめですね!


© 2021 にこにこ亭・夕焼け小焼け Powered by AFFINGER5